2017年9月9日 東京大学本郷キャンパスにて開催されたURC2017に参加!
今回の大会ではレギュラーコース(初級・中級者向け)、アドバンスコース(上級者向け)があり、各々にあらかじめ課題が発表されていました。 うちのチームはまだロボットプログラミングを初めて、約半年。ということで、レギュラーコースにエントリー。 課題は決められた道を通過しながらゴミを回収。ゴール地点にあるゴミ箱にゴミを入れてランプを点灯させ終了させる。というもの。 ライントレースの機能と、いかにゴミをすくいあげてゴミ箱の中に入れるのか、ということがキーポイントとなりました。

◆◇11:00◆◇東京大学 本郷キャンパス に到着
せっかくなので、赤門をくぐってキャンパスの中へ入りました。 URC2017



◆◇11:30◆◇工学部2号館にて受付
もうすでにたくさんの出場者の方がいらしていました。 URC2017



◆◇12:30◆◇開会式
開会のお言葉や課題であるゴミ箱の設置位置についての抽選が行われました。 URC2017



◆◇13:00◆◇試走開始
あらかじめ、決められた順番にて本番コースにて練習開始!残りの時間や待ち時間では練習コースで譲り合って最後の調整をおこないました。 URC2017



◆◇14:45◆◇競技開始
競技は各チーム2回。点数はどちらか1回の点数が良かった方で順位が決められます。「チーム・クレイン」は1回目、2回目ともにゴミ箱のエリアにゴミをすべて持っていくことができ、1回目は2つ、2回目は4つもゴミ箱に入れることができるという大健闘をみせましたが、惜しくも入賞とはなりませんでした。でも、とてもとても頑張りました^^



◆◇17:20◆◇閉会式
入賞者の受賞式と閉会の言葉で閉会となりました。長いようであっという間の1日が終了。お疲れ様でした! URC2017


 ロボットプログラミング講座